こんにちは ふじやん です。

2016/12に3基同時契約したうちの2基は2017/10/23迄に稼働しましたが、3号基は東電の工事負担金待ちになっていました。10/27(金)夜帰宅すると3号基工事負担金の請求書が届いていました。負担金は960,911円で少し高いと思いましたが、10/30(月)に振り込みました。

実は8月に東電から電柱の設置位置について確認の電話があり、南側から電線を引いてくるため敷地南側に電柱を設置すると言われました。しかし、3号基の北側には家があり電柱も立っているため北側から引くように要請しました。北側ルートに変更するには複数の電柱を立てて電線を引っ張って来る必要があると言われましたが、南側の電柱設置は拒否した経緯があります。

↓ 2017/2/7造成直後の状況です。道路右側(東側)が2号基の敷地で北側(奥)に電柱があります。
no3-20170207

↓ 北東角から撮影した写真です。
no3-20170225-2

振込の翌日10/31に分譲販売会社から3号基の設置工事を11/1~11に実施すると連絡がありました。長く待たされていましたが、一気に進捗し始めました。

そこで11/7に設置工事の状況を確認してきました。
no3-20171107-1
パネル設置は完了しフェンスを設置していました。契約にフェンスは含まれていませんでしたが、無料で設置していただけることになりました。

見ている間にもフェンス設置が進捗しました。
no3-20171107-2

2016/12の3基同時契約から約1年になりますが12月には系統連携が開始できそうです。
また、従量電灯B 10A契約で電源コンセントを必ず設置するように再度依頼しました。
(1号基、2号基は工事完了後に別途設置になった経緯があります)


 ↓ 人気ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 風力発電・太陽光発電
にほんブログ村 風力発電・太陽光発電

太陽光発電ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村


週末別荘生活ランキング