こんにちは ふじやん です。

昨年7月に稼働した5号基は新設法人の所有にしていて、決算(1月~12月)は税理士に依頼しています。

そこで5号基の土地登記時の見積書を税理士へ送付したところ、源泉徴収税の預かりがあるため、1/21迄に「給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書」の税務署への提出と源泉徴収税額の納付が必要と指摘されました。
mitumori170
(注:源泉徴収税がない場合も計算書の提出は必要です)

最初、何を指摘されたのか理解できませんでしたが、あらためて見積書を見ると、源泉徴収税額の欄に4,373円と記載されていました。

過去の他の土地登記時の見積書を再確認しましたが、源泉徴収税額の欄は空白でした。司法書士が個人事業主の場合、源泉徴収税額が記入されることがあるようです。

来週の移住Xデーに向けて片付け箱詰めを行っている最中でしたが、計算書提出と納付のため熱海税務署へ行って4,373円を納付して来ました。交通費の方が高いし、めんど~です。要注意ですね!(^_^;)

また、司法書士や税理士(個人)への1件5万円以上の支払いがあれば、「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」と「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」の提出が必要とのことで、あわせて提出しました。
(新設法人なので、まだ給与支払いはありません)


それでは1/16と1/17の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

1/16の5基合計の発電量は1,245kwh、1/17は1,357kwhでした。1kw・日当たりの発電量は2.78から2.84kwhにアップしました。
20190117pv
1/17までの発電量は19,049kwhで想定発電量との差異は1,305kwhから1,887kwhに拡大しました。好調です。(^^♪
20190117pvm


筆者のプロフィールはこちらです。

 ↓ 人気ランキングに参加しています。ボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すとランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります


太陽光発電ランキング


にほんブログ村

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。

別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


週末別荘生活ランキング


にほんブログ村


太陽光発電の一括見積もり