太陽光発電と伊豆高原のブログ

横浜から伊豆高原に2019年1月末に移住しました。野立太陽光発電を霞ヶ浦近辺で立上中のため茨城に活動拠点をオープンしました。太陽光発電と横浜・伊豆・霞ヶ浦近辺の情報やDIY、株式投資の情報を掲載しています。

カテゴリ: 大室山

こんにちは ふじやん です。

700年続く伝統行事である大室山の山焼きが予定通り2月14日(日)正午から行われました。
注:その前にお鉢焼き(噴火口内側の山焼き)が9:30から行われました。山焼きは良質なカヤを採取するために始められた行事です。

さくらの里↓から見ようとすると密・密・密になりそうなので、別の場所から見ることにします。
20210126omuroyama_yamayaki
2021年2月14日正午頃、山焼き前の大室山(南東側)は、一面が枯れすすきに覆われています。
20210214_120105
この日2/14は南風(写真左側からの風)が吹いているため正午から同時に点火するのではなく、風下(北側)の さくらの里 から点火を始め南側の点火が最後になるようです。

12時11分頃、南東側でも火の手が上がり始めました。
20210214_121143
12時16分には風上(南)側もかなり火が拡がっています。
20210214_121624
12時17分頃の山焼きのショート動画です。

上のショート動画撮影直後↓です。
20210214_121741
12時20分頃には炎は山頂近くまで駆け上がりました。
20210214_122021
12時22分頃には山頂へ駆け上がった炎も消え、まっくろになった大室山が現われました。
20210214_122224
こちらは静岡新聞SBSの動画です。取材ヘリから撮影した上空からの動画も見えます。

年に1度のイベントを楽しむことができました。



それでは、2/13~2/14の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)


2/14の5基合計の発電量は1,554kWh(日想定差+409kWh)、2/15は1,232kWh(日想定差+86kWh)でした。
20210214pv
月発電量は18,606kWhで想定差は2/12の+2,069kWhから+2,563kWhに伸長しました。
20210214pvm
前年同月比も2/12の-1,097kWhから-37kWhに減少しました。

好天が続き昨年2月との差異も僅かになりましたが、今日2/15は大雨で発電量も僅かですのでまた差異が拡がったと思います。なかなか追いつけません・・・



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

これは何の行列でしょうか?
20200101-P1010329
上の写真は、1月1日6時40分過ぎの行列?です。

これは大室山の山頂(標高580m)から初日の出を見ようとする人々です。

下はその直後に自宅から見た伊豆大島です。うっすらと初日の出の光が見えますが、残念ながら雲に隠れて完全には見えませんでした。
20200101-P1010337
大室山からもうっすらとしか見えなかったかと思います。

では、本題に入ります。

先日、12月の日射量(つくば)が観測史上最低を記録、12月発電量は想定比-4,632kWh(-16.3%)に留まったことをお伝えしましたが、東電検針による12月度発電量と売電額はどうだったでしょうか。

う~ん、想定比-6,828kWh-23.1%です。
20200105-hatsuden-tepco
ちょっと酷いですね。(^_^;)

東電検針の12月度対象期間は11月途中から12月途中になっています。11月は22~28日まで7日連続雨天になりましたので、対象期間がこれに嵌った影響が主な原因と思います。

恐る恐る売電額をチェックしてみます。
20200105-baiden2019-c
想定比-176,131円-23.5%)です。
20200105-baiden2019
年間だと-541,436円-4.6%)です。(^_^;)

差異の絶対額は大きいものの発電が天候の影響を受けることを考慮すると、想定内のマイナスと考えることにします。


それでは、2020年 1/3~1/4の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

1/3の5基合計の発電量は1,207kWh(日想定差+198kWh)、1/4は926kWh(日想定差-84kWh)でした。パネル1kwあたり1日の発電量は2.61から2.65kWhにアップしました。
20200104pv
月発電量は4,190kWhで想定との差異は+39kWhから+152kWhに拡大しました。
20200104pvm
まずまず順調に見えますが、実は、5号基のSMA製パワコン1台の発電データが採取できていません。

今までにも、稀にデータが採取できず(発電は問題なし)、翌日になってデータが採取できることがありましたが、今回は数日続いています。パワコンのブレーカがオフしている可能性もあり得ます。

施工会社も正月休みのため明日確認したいと思います。


筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング

太陽光発電の一括見積もり



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

700年前から続いている大室山の山焼きが今日2/17行われましたので見物に出かけました。山焼きは毎年2月の第2日曜に行われますが、先週は雨天のため今週に延期されていました。

大室山へ向かう途中、消防車が待機していました。万一の事故・火災に備えて出動されているようです。
20190217_115246
正午に点火する直前の大室山です。
20190217_115932
点火直後です。中央右に炎が見えます。
20190217omy1
点火から約2分後です。炎と煙が拡がって来ました。
20190217omy2
点火から約3分後です。炎と煙が更に山全体に拡がってきました。
20190217omy3
点火から約4分後です。山全体が炎と煙に包まれました。
20190217omy4
点火から約5分後です。
20190217omy5
点火から約6分後です。右側はほぼ燃えたようです。
20190217omy6
点火から約7分後です。ほぼ燃え尽きたようです。
20190217omy7
あっという間に今年の山焼きが終わりました。

有料(一人1000円)で先着70名は、点火に参加できますので、来年は参加したいと思います。


それでは2/15、2/16の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

2/15の5基合計の発電量は353kwh、2/16は1,263kwhでした。1kw・日当たりの発電量は2.23kwhのまま変更ありませんでした。
20190216pv
2/16迄の発電量は14,074kwhで想定発電量との差異は-3,584kwhから-4,260kwhに拡大しました。想定発電量を超える日と届かない日が交互になっていますが、少し改善して大きく減らしているため段々差異が大きくなっていきます・・・  (^_^;)
20190216pvm




筆者のプロフィールはこちらです。

 ↓ 人気ランキングに参加しています。ボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すとランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります


太陽光発電ランキング


にほんブログ村

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。

別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


週末別荘生活ランキング


にほんブログ村


太陽光発電の一括見積もり




こんにちは ふじやん です。

昨日2/9、伊豆高原や大室山に雪は降りませんでしたが、今朝、天城方向を見ると遠笠山・天城山が薄っすらと雪化粧していました。
20190210_090621
伊豆高原や大室山は昨日の午後に雨が降ったため、今日2/10予定されていた700年続く伝統行事の大室山・山焼きは延期されました。

今朝9時頃の伊豆大島です。雲の間から射す光でサンロードが見えました。
20190210_090353
昨日、霞ヶ浦近隣の発電所はパネルに雪が積もりましたので、今朝の状況を確認しました。

8時過ぎの2号基(土浦近隣)です。パネルに雪が積もっていますが、雪が下に落ちそうな感じです。
2019-02-10_08_19_1VSTA479223RBFCL
3号基(土浦近隣)です。しっかり積もっています。
2019-02-10_08_20_1VSTA350916DEZEZ
鉾田近隣の5号基です。
2019-02-10_08_18_1VSTD167751RHBXX
9:50頃に再度確認すると仰角30度の2号基は積もった雪が殆ど下に落ちていました。(^^♪
2019-02-10_09_50_1VSTA479223RBFCL
9:50頃の3号基です。パネル仰角10度の3号基、仰角15度の5号基は雪が溶けるには、もう少し時間がかかりそうです。
2019-02-10_09_51_1VSTA350916DEZEZ
1~3号基に付けてある てるてるモニタ で発電量を見ると2号基の発電が回復しかけていることがわかります。
左から順に1号基、2号基、3号基です。単位はkwh。
20190210no1-3
4号基(仰角5度)のエコめがねを確認すると発電量が復活していました。雪は積もらなかったようです。
20190210no4




それでは2/9の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

5基合計の発電量は僅か113kwhでした。今年最少です。1kw・日当たりの発電量は2.50から2.25kwhにダウンしました。
20190209pv
2/9迄の発電量は7,994kwhで想定発電量との差異は-1,287kwhから-2,319kwhに拡大しました。明日も雪が降る可能性があるため心配です。(^_^;)
20190209pvm



筆者のプロフィールはこちらです。

 ↓ 人気ランキングに参加しています。ボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すとランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります


太陽光発電ランキング


にほんブログ村

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。

別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


週末別荘生活ランキング


にほんブログ村


太陽光発電の一括見積もり




こんにちは ふじやん です。

今日10/23のヒルナンデスで伊豆高原の大室山が紹介されていました。この時期、大室山の山肌は一面のススキで覆われます。

秋晴れの10/21に写した大室山の斜面です。
20181021_110830-k
引いて見ると↓になります。
20181021_110830
さらに離れたところから見た大室山です。
20181021_124545


それでは、今日10/23迄の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

今日は2日続けての秋晴れから一転してどんよりした曇り空のため、5基合計の発電量も514kwhに留まりました。1kw・日当たりの発電量は2.69から2.63kwhにダウンしました。
20181023pv
10/23迄の月発電量は23,891kwhです。昨日、想定発電量との差異は+49kwhでプラス転換しましたが、1日でマイナス転換し-497kwhになりました。(^_^;)
20181023pvm



筆者のプロフィールはこちらです。

 ↓ 人気ランキングに参加しています。ボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すとランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


太陽光発電ランキング

にほんブログ村 風力発電・太陽光発電
にほんブログ村

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。

別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。

週末別荘生活ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村


太陽光発電の一括見積もり





こんにちは ふじやん です。

先日、収穫した庭のジューンベリーの実で5/26(土)にジャムを作りました。ジャムの瓶に8分目ほど入れて2瓶になりました。
izu20180529-DSC_1950
翌日5/27(日)に高速バスで香川から横浜に母が来ましたので、朝6:45に横浜駅バス停へ迎えに行き、そのまま伊豆高原別荘へ移動しました。そのため今週は3人で別荘に滞在しています。

今朝は、パンに手作りジューンベリージャムの朝食を美味しくいただきました。ジャムは砂糖少なめ添加物なしで作りましたので健康にも良いような気がします。
izu20180529-DSC_1951
朝食後、3人で伊豆高原にある大室山にリフトで登りました。大室山は天然記念物に指定されていて徒歩での山登りは禁止されています。約4000年前に噴火した単成火山で、その時に流れ出した溶岩で伊豆高原の大地が形造られました。詳しくはこちらをご参照ください。

平日の朝9時過ぎでしたので、リフトも空いていました(天気の良い休日の昼間は混んでいます)。
izu20180529-DSC_1952
大室山・山頂からのパノラマ眺望です。写真中央付近が伊東市街で、右に初島が見えます。
izu20180529-DSC_1955
写真中央に富士山が見えます。大室山の火口は周囲約1kmでパノラマ眺望を楽しみながら歩いて廻れます。
izu20180529-DSC_1956
伊豆大島が見えます。我が伊豆高原別荘も小さく写っています。
izu20180529-DSC_1112
左が母、右が筆者、撮影は奥さんです。
izu20180529-DSC_1106

火口の周囲をゆっくり廻って来ると観光客が増えていました。
izu20180529-DSC_1975

昨日5/28の発電量です。4基の合計は711.3kwhでした。1kw・日当たりの発電量は昨日の3.73から3.72kwhに僅かにダウンしました。4号基は月10,000kwhまで残り3日で603kwhです。
単位 kwh

発電所1kw・日
4月発電量
5/285月累計1kw・日
5月発電量
パネル出力仰角
1号基3.62105.4
5,589.1
3.5656kw10度
2号基3.71185.38,709.8
3.8680.6kw30度
3号基3.72196.69,052.5
4.0180.6kw10度
4号基3.67224.09,397.0
3.8487.5kw5度
合計3.56711.332,748.0
3.72314.7kw 

1~3号基は てるてるモニタ、4号基は エコめがね の測定値です。

 ↓ 人気ランキングに参加しています。ボタンをポチッとお願いします。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。
にほんブログ村 風力発電・太陽光発電
にほんブログ村


太陽光発電ランキング

別荘生活の情報はこちらです。


週末別荘生活ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村


太陽光発電の一括見積もり





こんにちは ふじやん です。

昨日から伊豆高原 別荘に滞在しています。今日4/4の午後、大室山のふもとにあるさくらの里へ寄ってみました。伊豆高原・桜並木のソメイヨシノはかなり散っていましたが、さくらの里には多様な桜が植えられているためちょうど見頃の桜もありました。
DSC_1476-1536x864
さくら越しの大室山です。今年は2/25に山焼きが行われ大室山も黒くなっていましたが、既に緑に覆われていました。
DSC_1473-1536x864
今が見頃の桜です。
DSC_1477-1536x864

その後、カインズホーム伊豆高原店にてクレマチスとラベンダー(わたぼうし)を買ってきて庭に植えました。
DSC_1486-1536x864

別荘のガーデン造りの一部です。この他に、露天風呂、ウッドデッキorサンルーム、菜園、ロフト作成とDIYのバックオーダーが溜まっています。徐々に進めるつもりですが、完成は一体いつになるのでしょうか・・・?


1~4号基の4/4の発電量は1433.3kwhでした。いままでは2号基の発電量が最も多くなっていましたが、今月は4号基の発電量が多くなっています。太陽高度が高くなり角度5度でも日射量が増えてきたためと考えられます。

NEDO日射量データベースで4月のデータを確認すると、2号基近隣の茨城・土浦の傾斜角30度は4.41kwh/㎡・day、4号基近隣の千葉・横芝光の傾斜角5度は4.50kwh/㎡・dayと上記を裏付けるデータになっていました。(傾斜角5度の日射量は0度と10度の中間としました)

単位 kwh

発電所4/44月累計パネル出力仰角
1号基 264.9
993.1 56kw 10度
2号基 390.2 1486.880.6kw 30度
3号基 384.2 1473.680.6kw 10度
4号基 394.0 1504.6 87.5kw 5度
合計 1433.3 5458.1 314.7kw  
1~3号基は てるてるモニタ、4号基は エコめがね の測定値です。


 
↓ 人気ランキングに参加しています。ボタンをポチッとお願いします。


太陽光発電の関連情報がたくさんあります。
にほんブログ村 風力発電・太陽光発電
にほんブログ村


太陽光発電ランキング

別荘生活の情報はこちらです。


週末別荘生活ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村








↑このページのトップヘ