太陽光発電と伊豆高原のブログ

横浜から伊豆高原に2019年1月末に移住しました。野立太陽光発電を霞ヶ浦近辺で立上中のため茨城に活動拠点をオープンしました。太陽光発電と横浜・伊豆・霞ヶ浦近辺の情報やDIY、株式投資の情報を掲載しています。

カテゴリ:太陽光発電 > 日射量/日照時間

こんにちは ふじやん です。

太陽光発電にとって重要な日射量が今年1月~2月に最も多かったのは昨年(年間)も1位の高知でした。それまで不動の1位だった甲府は年間で3位、1~2月は2位でした。

今年1~2月の日射量ランキング
1位 高知 12.7MJ/㎡
2位 甲府 12.6MJ/㎡
3位 静岡 12.3MJ/㎡

では3月までではどうなったでしょうか。

僅差で甲府が1位に返り咲き、1位と2位が入れ替わりました。

1~3月の日射量ランキング
1位 甲府 13.5MJ/㎡
2位 高知 13.4MJ/㎡
3位 静岡 13.0MJ/㎡
3位 宮崎 13.0MJ/㎡

調査した31ケ所のランキングデータです。
20210408MJ-ranking1

20210408MJ-ranking2
注:気象庁のHPには主要な気象観測所のみ日射量が掲載されています。県庁所在地の気象観測所でも日射量が掲載されていないところもあります。地域性を考慮して日射量が掲載されている31箇所のデータをまとめました。

次はワースト3です。

ワーストは1位タイの青森がワースト1位、秋田がワースト2位になりました。
1位 青森 7.9MJ/㎡
2位 秋田 8.1MJ/㎡
3位 新潟 9.1MJ/㎡


ちなみに、My発電所に近い つくば は12.7MJ/㎡で 9位、銚子は12.4MJ/㎡で15位でした。


それでは、4/6~4/7の発電量です(各発電所の仕様はこちらです)。

4/6の5基合計の発電量は1,185kWhで想定差は-275kWh、4/7は1,895kWhで想定差は+435kWhでした。
20210407pv
月発電量は9,421kWhで想定差は4/5の-960kWhから-801kWhに減少しました。
20210407pvm
前年同月比も4/5のー433kWhから-1,035kWhへ拡大しました。

一昨日まで4日連続で想定を下回りましたが、昨日は今年最大の発電量を記録しました。早くプラスに戻って欲しいところです。


筆者のプロフィールはこちらです。

人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

太陽光発電にとって最も重要なことのひとつは日射量です。日射量が少ないと発電量が減ってしまいます。
20210307sun2
昨年2020年、日射量が全国で最も多かったのは高知でした。それまでの不動の1位 甲府は3位に下がりました。

では、2021年1月~2月の日射量が多かったところ、また、少なかったところはどこでしょうか?

まずは、ベスト3です。年間1位の高知がこの2ケ月間も1位で甲府は僅差の2位です。
1位 高知 12.7MJ/㎡
2位 甲府 12.6MJ/㎡
3位 静岡 12.3MJ/㎡

年間2位の宮崎が4位に下がり、静岡が3位に食い込みました。
(注:上記は確認した31ケ所の範囲の順位です)

ここ伊豆高原(静岡県伊東市)はいまいち発電が伸びませんでしたので、伊豆半島は静岡市ほど日射量が多くはなかったようです。

調査した31ケ所のランキングデータです。
20210307mj1

20210307mj2
注:気象庁のHPには主要な気象観測所のみ日射量が掲載されています。県庁所在地の気象観測所でも日射量が掲載されていないところもあります。地域性を考慮して日射量が掲載されている31箇所のデータをまとめました。

次はワースト3です。

ワーストは、
1位 青森 6.2MJ/㎡
1位 秋田 6.2MJ/㎡
3位 新潟 7.2MJ/㎡    でした。

こちらはやはり冬型の天候が影響しています。

My発電所に近い つくば は11.7MJ/㎡で 6位 でした。まずまずです。



それでは、3/5~3/6の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)


3/5の5基合計の発電量は1,089kWh(日想定差-206kWh)、3/6は1,027kWh(日想定差-269kWh)でした。
20210306pv
月発電量は7,195kWhで想定差は3/4の-104kWhから-578kWhに拡大しました。
20210306pvm
前年同月比は3/4の+1,183kWhから+263kWhに減少しました。

3月になってから曇りの日が増えたように思います。スカッと晴れて欲しいですね。


筆者のプロフィールはこちらです。



人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

今日は2021年1月の月間発電量と日射量をチェックします。

その前に1/30~31を含む日別の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

この2日間はまずまずの好天に恵まれ、1/30の発電量1,539kWh(想定差+529kWh)が月間でも最大でした。
20210131pv0
ワーストは1/15の235kWhで想定差は-775kWhでした。

発電所単位では1/31の2号基367.8kWhがベストで、ワーストは1/24の4号基23.7kWhでした。

では月間発電量はどうだったでしょうか。
20210131pv
う~ん、1月発電量は30,616kWhで1/30~31で追い上げたものの想定には678kWh届きませんでした。もう少しだっただけに残念!
20210131pvm
ただし、前年同月比は+3,486kWhと大きく超過しました。


次は、発電の元になる日射量をチェックします。

My発電所に近い つくば気象観測所 の日射量です。
20210131tsukuba-mj-c
う~ん、9.2MJ/㎡ですので過去10年平均10.1の91%です。
20210131tsukuba-mj-h
発電量は想定に近かったので発電自体の問題はないですね。

ちなみに昨年2020年のつくばの日射量は過去10年でワーストです。昨年の発電量が伸びなかった原因ですね。

今年は日射量が増えることを期待したいと思います。



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
20210102_070332
元旦は朝寝をしたため上の写真は今日1/2 伊豆大島から昇る朝日です。

2021年元旦、関東・東海はまずまずの天候でスタートしましたが、太陽光発電にとって重要な日射量は、2020年どうだったでしょうか。

今日は2020年の売電額を集計して掲載するつもりでしたが、東電・購入実績お知らせサービスのWebページが1/4朝までメンテナンスで停止しているため確認できませんでした。

11月までの集計では、不動の1位を誇っていた 甲府 が3位タイに陥落、高知 と 宮崎 が首位に並んでいました。甲府は巻き返せたでしょうか?
20210102mj-ranking1
20210102mj-ranking2
注:気象庁のHPには主要な気象観測所のみ日射量が掲載されています。県庁所在地の気象観測所でも日射量が掲載されていないところもあります。地域性を考慮して日射量が掲載されている30箇所のデータをまとめています。

高知 が12月も1位で逃げ切り、年間1位に輝きました。

1位 高知 15.1MJ/㎡
2位 宮崎 15.0MJ/㎡
3位 甲府 14.9MJ/㎡

上位は僅差の争いですね。

ワーストは、
1位 盛岡 12.0MJ/㎡
1位 秋田 12.0MJ/㎡
3位 青森 12.3MJ/㎡    でした。

こちらはやはり冬季の天候が影響しています。

ちなみにMy発電所に近い つくば は13.3MJ/㎡で 20位 でした。今年はもう少し上位に食い込んで欲しいと思います。


それでは、昨日1/1の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)


5基合計の発電量は1,275kWh(日想定差+266kWh)でした。
20210101pv
20210101pvm
前年同月比も+284kWhです。

今日も好天でしたので、2021年はまずまず順調なスタートです。このままガンガン発電量がUPすることを期待したいですね。

筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

11月の発電量は想定を超えましたが昨年より下回りました。その原因は日射量だろうと考えていますが、一度確認しておきます。

My発電所に近い気象観測所 つくば の全天日射量(過去10年分)です。
20201211tsukuba-mj
やはり、11月の日射量は過去10年の平均8.8MJ/㎡を上回る9.6MJ/㎡でしたが、昨年11月の9.7MJ/㎡には僅かに及びませんでした。

また、1月~11月までの発電量が想定および昨年を下回りましたが、1月~11月の日射量も過去10年平均の14.3MJ/㎡より4%ほど少ない13.7MJ/㎡です。昨年比だと-3.5%です。

昨年の1月~11月平均は14.2MJ/㎡で、過去10年平均に近い値になっています。ちなみに発電量は昨年比-3.5%でした。

日射量:
2019年1月~11月 14.2MJ/㎡
2020年1月~11月 13.7MJ/㎡ -3.5%

発電量:
2019年1月~11月 418,864kWh
2020年1月~11月 404,277kWh -3.5%

ほぼほぼ日射量の増減度合によって発電量が増減していることが確認できました。

では、つくば 以外はどうなっているでしょうか。

全国30ケ所の日射量データです。
20201211zenkoku-mj1
20201211zenkoku-mj2
注:気象庁のHPには主要な気象観測所のみ日射量が掲載されています。県庁所在地の気象観測所でも日射量が掲載されていないところもあります。地域性を考慮して日射量が掲載されている30箇所のデータをまとめています。

全国の11月の日射量から確認します。

ベスト3は
1.宮崎  11.4MJ/㎡
2.甲府  11.3MJ/㎡
3.名古屋 11.2MJ/㎡   です。

11月は、宮崎、甲府、名古屋と地域がバラバラです。

次はワースト3です。

1.青森 5.4MJ/㎡
2.札幌 5.5MJ/㎡
3.秋田 5.6MJ/㎡

こちらは北海道・東北に偏っています。

では、1月~11月の平均はどうでしょうか。

1位は 高知と宮崎の15.4MJ/㎡で、3位は高松と甲府の15.3MJ/㎡です。

不動の1位・甲府が3位に陥落しました。年間では巻き返せるでしょうか。

ワーストは、
1位 盛岡 12.5MJ/㎡
2位 秋田 12.8MJ/㎡
3位 青森 13.0MJ/㎡    です。

こちらは冬季の天候が影響しているようです。


それでは、12/9~12/10の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)


12/9の5基合計の発電量は436kWh(日想定差-483kWh)、12/10は320kWh(日想定差-599kWh)でした。
20201210pv
12月の発電量は7,395kWhで想定差は12/8の-711kWhから-1,793kWhに拡大しました。
20201210pvm
前年同月比は12/8の+59kWhから-278kWhにマイ転しました。

昨日12/10、伊豆高原はまずまずの天候でしたが、千葉県や茨城県は良くなかったようで2日連続で想定を大きく下回りました。

いまいちスッキリした天気にならないですね。(^_^;)



筆者のプロフィールはこちらです。




人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

昨日10/31の満月は、ブルームーン(月に2度目の満月のこと)と言われています。

庭の すすき と ブルームーン です。
20201031_181722
さて、10月は月末近くになってようやく天候が回復してきましたが、中旬は雨・曇天が続き発電が伸びませんでした。

月間の発電量はどうだったでしょうか?

10/31の発電量と月間発電量を確認します。(各発電所の仕様はこちらです)


10/31の5基合計の発電量は1,505kWh(日想定差+444kWh)でした。
20201031pv
今月、発電量が最も大きかったのは10/2でした。
10月の発電量は27,348kWhで想定差は-5,522kWhでした。
20201031pvm
前年同月比は-2,232kWhでした。

10月は、10/8~10/17まで10日連続で想定を下回ったことが響きました。

ここで今年の月毎の発電量推移を確認しておきます。
20201101hatsuden2020
想定とは3勝7敗で、2019年と比べても3勝7敗ですね。
20201101hatsuden2020-h
10月までの年実績は374,564kWhで、2019年の388,798kWhと比べると96.3%の水準です。

では10月と10月までの今年の日射量はどうでしょうか、チェックしてみます。

10月は9.2MJ/㎡で、やはり、過去10年でワースト2位でした。(^_^;)
20201101tsukuba-mj-g
10月までの今年の日射量は141.6MJ/㎡で過去10年でワーストです。(^_^;)
20201101tsukuba-mj
昨年の146MJ/㎡に対しては96.9%の水準です。

発電量は、(1号基のパワコンが1台12日間ほど停止していたことを考慮すると)、ほぼ日射量に比例しています。

11月、12月で盛り返して欲しいと思います。


筆者のプロフィールはこちらです。



人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

先日お伝えしましたように9月は雨や曇りの日が多く、
20201005no4-tenki
(↑は千葉にある4号基・エコめがねに表示された9月の天気です)
モニタ測定による9月発電量(9/1~30)は想定比-3,447kWhに留まりました。

主な要因は、My発電所に近い つくば の日射量が8月の21.4MJ/㎡から12.4MJ/㎡-42.5%)に大きくダウンしたことだと考えられます。

では、全国では(9月の日射量は)どうだったのでしょうか。チェックしてみます。

ベスト3から発表します。

1.秋田 16.0MJ/㎡
2.熊本 14.9MJ/㎡
3.新潟 14.8MJ/㎡
3.長野 14.8MJ/㎡
3.下関 14.8MJ/㎡

以外なことに、9月は、秋田がダントツの1位です。

次はワースト3です。

1.東京 11.2MJ/㎡
2.仙台 11.3MJ/㎡
3.前橋 12.2MJ/㎡

こちらも以外なことに、東京がワースト1位です。
20201005MJ-ranking1

20201005MJ-ranking2

20201005MJ-ranking3
1月~9月の平均だとどうでしょうか?

ベスト1は 甲府 の16.3MJ/㎡、2位は高松と高知の16.2MJ/㎡でした。

甲府の1位は不動ですね。

ワーストは、
1位 盛岡 13.4MJ/㎡
2位 仙台 13.8MJ/㎡
3位 秋田 14.0MJ/㎡    です。

こちらは冬季の天候が影響しているようです。


それでは、10/3~4の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)


10/3の5基合計の発電量は1,260kWh(日想定差+200kWh)、10/4は781kWh(日想定差-279kWh)でした。
20201004pv
10月の発電量は4,283kWhで想定差は10/2の+120kWhから+41kWhに減少しました。
20201004pvm
前年同月比は10/2の-1,064kWhから-1,209kWhに拡大しました。

ここから挽回したいところですが、今日も発電量が伸びず、10日間天気予報も良くありませんね。(^_^;)
20201005tenki



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


↑このページのトップヘ