太陽光発電と伊豆高原のブログ

横浜から伊豆高原に2019年1月末に移住しました。野立太陽光発電を霞ヶ浦近辺で立上中のため茨城に活動拠点をオープンしました。太陽光発電と横浜・伊豆・霞ヶ浦近辺の情報やDIY、株式投資の情報を掲載しています。

タグ:インバーター

こんにちは ふじやん です。

ほぼほぼ完成したと思っていた自作ポータブル電源ですが


20210128_154843
車で使用するために購入した小型電子レンジを繋ぎパックごはんを加熱したところ、
20210207_211257
加熱が完了する寸前に電源が落ち、ポータブル電源内のインバーターの筐体を空けるとヒューズが切れていました。

インバーターの定格出力は1500W(60Hz)で、購入した電子レンジは60Hzで使うと消費電力1050Wなのでなんとか大丈夫かと思っていましたが持ちませんでした。

インバーター内のヒューズは3本が並列にソケットに刺さっていましたが、ソケットの接触抵抗が等しくなく1本のヒューズに多く電流が流れて先にその1本が切れ、その直後に残りも切れたのではないかと想定しています。(ヒュ-ズ部分を繋ぐとインバーターは稼働しました)

この電子レンジは50Hzで使用すると消費電力が800Wに下がります。自作ポータブル電源に内蔵していたインバーターは60Hz固定でしたが、代わりに定格2000Wで50Hzと60Hz切替スイッチ付のインバーターを注文しました。

しかし、1500Wのインバーターよりひと回り大きいので自作ポータブル電源のコンパネ製ケースは作り直しになります。(^_^;)
20210206_134503
ケースを作り直して2000Wインバーターに交換しました。
20210211_175327
自作ポータブル電源は、横置きor縦置きどちらでも使用できます。

サブのディープサイクルバッテリーを収納するケースは後日作成したいと思います。

ポータブル電源の背面側です。
20210211_175402
インバーターの出力がアップしたため、100Aの代わりに150AのDCブレーカーをバッテリーとインバーターの間に付けました。

12V×150A=1800Wですので、1800W以下での運用になります(今のところ電子レンジの800Wが最大です)

100AのDCブレーカーはサブバッテリーとの間に入れました。

それでは、電子レンジを使ってみます。
20210209_184914
前回ヒューズが切れたパックごはんの加熱に再挑戦です。
20210209_184924
電子レンジ稼働時は、バッテリー電圧が12.8Vから12.0~11.0Vに低下しましたが、無事、加熱が完了しました。ふう~、大丈夫でした。(^^♪

電子レンジが稼働停止するとバッテリー電圧は12.5V以上に戻りました。

これで車内で電子レンジを使用できます!


それでは、2/9~2/10の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)


2/9の5基合計の発電量は1,581kWh(日想定差+435kWh)、2/10は1,494kWh(日想定差+348kWh)でした。
20210210pv
月発電量は13,283kWhで想定差は2/8の+1,041kWhから+1,824kWhに伸長しました。
20210210pvm
前年同月比は2/8の-840kWhから-565kWhに減少しました。

好天が続いているため前年同月比でももう一歩というところまで来ました。(^^♪



筆者のプロフィールはこちらです。



人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

花壇に設置した市販のビニール温室はチョットした風で崩壊したため
20201128_084151
金属パイプと金属ジョイントで補強しました。
20201129_153218
その後、同タイプ2つ目のビニール温室はパラコード(紐)で簡易的に補強して壁で風が遮られる場所に設置しました。
20201206_152246
二つ目のビニール温室を設置した後、チョット強い風が吹いた日に、一つ目ビニール温室の補強したフレ-ムは大丈夫でしたが、今度はビニールが破れました。(^_^;)

そこで、一つ目ビニール温室を二つ目の右横に移動しました。
20201211_112729
ビニールが破れたところは、別のビニールを縫い付けて補修しました。
20201211_144216
補修完了です。

ビニール温室をコンパネ製BOXの横に移動しましたが、このBOXにはオフグリッドソーラーで使用しているインバーターとバッテリが入っています。

そこでこのインバーターの排熱をビニール温室の暖房に使うことにしました。
20201015_145922
BOXの排気用開口部を少し大きくして短いダクトを付けました。
20201212_155811
ダクト部分のビニールをカットし、BOXとビニール温室との接続部を開口しました。
20201212_160719
これでBOX内の温かい空気がビニール温室に流れ込むと思います。

また、ビニール温室同士は、隣り合う面のビニール下部を持ち上げて開口しました。

BOX内はインバーターの排熱で明け方でも20度程度を維持しています。これでビニール温室にどの程度の効果があるか様子をみたいと思います。

それでは、12/11~12/12の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)


12/11の5基合計の発電量は875kWh(日想定差-44kWh)、12/12は748kWh(日想定差-171kWh)でした。
20201212pv
12月の発電量は9,018kWhで想定差は12/10の-1,793kWhから-2,008kWhに拡大しました。
20201212pvm
前年同月比も12/10の-278kWhから-427kWhに拡大しました。

いまいちスッキリしない天気です。これで4日連続で想定を下回りました。

早く挽回したいのですが、今週はどうでしょうか・・・。天気予報はまずまずです。
20201213tenki

筆者のプロフィールはこちらです。




人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

前記事にてインバーターのリモコンを使って電源自動切替器を一緒にオン・オフできるように工夫して作成完了しましたので、強化版の運用を開始することにします。

一方、ソーラーパネルから充電したバッテリーによるインバーター出力がどの程度あるのか気になりますので、運用しながら確認したいと思いますが、その前にオフグリッドソーラー強化版の仕様を確認しておきます。

ソーラーパネル8枚 2.07kW
 285W 6枚
 250W 2枚
202010161717

ソーラーチャージコントローラー 6個
20200921_141535

ディープサイクルバッテリー 計12.96kW
 S27MF(90A×12V=1.08kW)12個(あと4個追加するか検討中)
注:ディープサイクルバッテリーは劣化を抑えるためには容量の半分程度を使用したら充電する必要があります。
20201015_140613

DC-AC正弦波インバーター(DC入力24V)出力2.0kW
20201011_163956

電源自動切替器 5kWまで切替可、切替時間10ms以下
(電力会社からの電気とインバーターの電気をバッテリー電圧により自動で切り替え)
20201017kirikae

昨日10/22は曇りがちな天気でしたのでバッテリーが満充電されたか少し微妙でしたが、インバーターの出力をリビングのTVやレコーダー、ひかりTVチューナー等に繋ぎ運用と測定を開始することにしました。

注:前システムでもこれらに供給していましたが、バッテリーの劣化を抑えるため24V(12V×2)に電圧が低下すると電力会社の電気に切り替えています。

10/22 15時40分頃に測定を開始、下は16:07頃の状況です。
20201022_160736
powerは瞬間の消費電力、energyが開始後の消費電力です。

この時(16:13)のバッテリー電圧は26.1Vでした。
20201022_161307
23時40分、消費電力は898Whです。
20201022_234014
翌朝の8時14分です。消費電力1366Whです。
20201023_081445
8時17分のバッテリー電圧は24.5Vです。
20201023_081754
TVやレコーダーによる23時30分頃までの電力消費とその後翌朝までの待機電力はバッテリーの電力で賄うことができました。

強化版にする前は2時間程度でバッテリーが24V以下になり電力会社の電気に切り替わっていましたので、強化されたことは確認できましたが出力容量がどの程度か確認できませんでした。

寒くなれば電気温風器を稼働させて測定しようかと思っていましたが(リビングのエアコンは200V仕様のためこのインバーターでは動作不可です)、昨日はそれほど冷え込まなかったので稼働させませんでした。

折を見て、接続機器を増やして確認したいと思います。


それでは、10/21~22の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

10/21の5基合計の発電量は1,432kWh(日想定差+372kWh)、10/22は753kWh(日想定差-307kWh)でした。
20201022pv
10月の発電量は17,473kWhで想定差は10/20の-5,919kWhから-5,854kWhに少し縮小しました。
20201022pvm
前年同月比も10/20の-4,847kWhから-3,745kWhに縮小しました。


筆者のプロフィールはこちらです。



人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

10/17の記事にて、インバーターのリモコンを使って電源自動切替の運用上の問題を改善したいと記載しました。


問題点(詳細は前記事をご参照ください)

■長雨が続いてバッテリー電圧が低下し過ぎると、インバーターがバッテリー電圧低下のアラームを検知して出力を停止します。この時は電源自動切替器が電力会社の電気に自動切替済のため問題ありません。
■その後天気が回復し充電によりバッテリー電圧が正常に戻ると、電源自動切替器がインバーターの出力に切り替えますが、インバーターがアラームで停止したままのため電源供給が切れてしまいます。
20201015_145922
そこで、インバーターがオフの時は、電源自動切替器に繋いだバッテリー電圧(注)を意図的に下げてインバーター側に切り替えないようにすることにしました(電源自動切替器はバッテリ電圧を監視しています)。

具体的には、インバーター出力をACアダプターに繋ぎ、その12V出力でリレーをオン(リレー接点はオープンする)します。

リレー接点はオープンのため、バッテリー電圧が正常な時は、電源自動切替器はインバーターへ切り替
えます。
20201019gennri
しかし、インバーターが停止してリレーがオフ(リレー接点はクローズ)の時はバッテリー電圧を抵抗で分圧して下げ、電源自動切替器がインバーターに切り替えないようにします。

上の回路を試作してリレー基板(購入品)と繋いで試してみました。
20201019_201037
が、うまく動作しませんでした。

電源自動切替器のバッテリー接続端子は、バッテリー電圧をチェックするためのものと思い込んでいましたが、電源自動切替器 自体が動作するための電源としてもこのバッテリー電圧が利用されていました。

そのため試作回路で接続した抵抗により充分な電流が供給されないと動作しない(液晶パネルに何も表示しない)状態になりました。

う~ん、折角作ったのに無駄になりました。

でも、そういうことなら、使用するのはリレー基板のみにして、ACアダプターが出力時はリレー接点からバッテリー電圧を供給し、オフ時はそこをオープンにして電源自動切替器へのバッテリー電圧供給を断てば良い かと思います。
20201019gennri2
さっそく試してみました。
20201019_133910
うまく、動作しました。

インバーターが動作している時、バッテリー電圧が正常(設定電圧以上)ならばインバーター出力に切り替え、インバーターが動作していない時は、電力会社からの電気に切り替えたままの状態になります。

よって、リモート(無線リモコン)でインバーターを停止させると、電力会社からの電気供給になります。これで問題解決です。
20201011_173410
次回は、オフグリッドソーラー強化版の能力を確認したいと思います。


それでは、10/19~20の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

10/19の5基合計の発電量は僅か583kWh(日想定差ー477kWh)、10/20は1,278kWh(日想定差+218kWh)でした。
20201020pv
10月の発電量は15,287kWhで想定差は10/18の-5,660kWhから-5,919kWhに拡大しました。
20201020pvm
前年同月比は10/18の-5,335kWhから-4,847kWhに縮小しました。

昨日はまずまずの天気でしたが、明日10/22、明後日はまた曇天の予報です。しかし、その後は天気が回復するようですので10/24以降のリカバリに期待したいと思います。
20201021tenki


筆者のプロフィールはこちらです。



人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

10/14に7枚目のパネルを架台に載せましたが翌日10/15は雨天になったため、
20201014_1728
昨日10/16、最後のパネル(8枚目)を架台に載せる作業を行いました。

今回もホイストロープでパネルを吊り上げて架台に載せ、所定の位置へ移動させました。
202010161618
7~8枚目(従前から庭で使用していた)は色とパネルサイズが微妙に違いますね。これで8枚全ての取り付けがようやく完了しました。ふ~~
202010161717
なお、7~8枚目の配線はまだ残っています。

それと、今までもインバーターから自動切替器を介して屋内の一部家電(TVなど)へACを供給していましたが、少し運用上の問題がありました。

自動切替器の機能
・バッテリーの電圧がaを超えるとインバーターからの電気に自動的に切り替える
・バッテリーの電圧がbより低下すると電力会社からの電気に自動的に切り替える
(a,bの電圧は設定可、ただしa>b)
20201015_145922
通常は上記の動作で問題ありませんが、天候により以下の状況になることがありました。

・バッテリーの電圧がbより低下し電力会社からの電気に自動的に切り替わる

・電力会社からの電気に切り替ったたまま、長雨の継続によりインバーターや自動切替器の電力消費と12v系への補充電でバッテリー電圧が更に低下してインバーターがアラームを検知し出力を停止する

・天気が回復しバッテリ-電圧がaより上昇すると自動的にインバーターからの電気に切り替わるが、インバーターが停止しているため突然TVなどの電気が切れることになる

今回購入したインバーターには無線で出力をオン・オフできる機能が付いていますので、これと組み合わせてこの問題を改善しようと思います。

インバーターの出力がオフの時は、自動切替器に繋いだバッテリー電圧がbより低くなるようにし、インバーターへの切替えを止めます。そして長雨が続く時や(深夜は)リモコンでインバーターを止めれば良い筈です。
20201011inv2
今日はここまでです。


それでは、10/15~16の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

10/15の5基合計の発電量は僅か262kWh(日想定差ー798kWh)、10/16は864kWh(日想定差-196kWh)でした。
20201016PV
10月の発電量は12,070kWhで想定差は10/14の-3,901kWhから-4,835kWhに拡大しました。
20201016pvm
前年同月比は10/14の-4,636kWhから-5,148kWhに拡大しました。

これで9日連続で想定を下回りました。それにしても天候が良くないですね(^_^;)




筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

前回記事にて、ブレーカーが落ちてヒューズが切れた原因はDC-ACインバーター(正弦波1500W)が故障したためであることをお伝えしました。

そこで代わりのインバーターをネットで探したところ、無線リモコン付きのインバーターを見つけました。(24V入力、正弦波出力2000W)
20201011inv1
長雨が続いた時など、バッテリーの電圧が低下しインバーターがアラーム音を出して停止することがありました。

その場合、バッテリー電圧が戻ってもアラームが解除されないため、部屋から外に出てインバーターの電源スイッチをオフ→オンする必要があり手間がかかっていました。(^_^;)
(有線のリモコンが付いていましたが外から部屋の中への配線が難かしいので有線リモコンは使っていませんでした)

無線リモコンがあれば、2階の部屋からインバーターの電源スイッチをオフ→オンできますので便利です。
20201011inv2
注文したインバーターが昨日届き、
20201011_163956
今日は久々に天候も回復しましたので、バッテリー(5組)からインバーターへの接続部の回路↓
20201009_142902
とインバーターを取り付けました。
20201011_165302
20201011_165333
リモコン↓でオン→オフできることも確認しました。
20201011_173410
バッテリーとインバーターを収納したボックスです。
20201011_173045
日が暮れてきましたので、今日はここまでです。


それでは、10/9~10の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)


10/9の5基合計の発電量は僅か233kWh(日想定差ー828kWh)、10/10も僅か214kWh(日想定差-846kWh)でした。
20201010pv
10月の発電量は7,814kWhで想定差は10/8の-1,115kWhから-2,789kWhに拡大しました。
20201010pvm
前年同月比は更に酷く10/8の-2,230kWhから-4,957kWhに拡大しました。

う~ん、今月も7月のように大幅マイナスになりそうな気配が漂ってきました。(^_^;)



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

先日、自作のリチウムイオン蓄電池と手持ちの50Wソーラーパネル2枚でプチオフグリッドソーラーを作成し、ガーデンライト5個と監視カメラの電源を賄うようにしました。
20191204_113900
20191204_123231-
そのため、250Wソーラーパネル2枚とS27MFディープサイクルバッテリー2個が空きました。

それに加え、台風に備えて購入したS27MFバッテリー4個と1500Wインバーターがあります。
20191011_141437
注:あわせてソーラーパネル6枚も購入済です。

それらを使用して、自宅用オフグリッドソーラーを作成しますが、いきなり完成形に持っていくのではなく、ステップ毎に作成と検証を行いながら進めたいと思います。

なお、作成するオフグリッドソーラーは、自宅で使用する電力の全てを賄うものではなく、電力会社からの電力も使用します。

まずは、コンパネを加工してバッテリー4個とインバーターを収納するボックスを作成します。
20191210_120904
ボックスの屋根部分は緑のコンパネにしました。

ボックス内に、S27MFバッテリー4個、インバーター(入力DC24V、出力AC100V・1500W)、ヒューズBOXを収納します。
20191210_121134
残る2個のバッテリーは、もともとプチオフグリッドソーラーで使っていた左側のボックスです。
20191210_120904
バッテリー2個とチャージコントローラーを収納しています。
20191210_121117
ソーラーパネルは、先日、屋根のひさしを修理するための足場を組み立てるため一旦撤去しましたが、元の場所に再設置しました。
20191210_121049
今日は、動作試験のため浄化槽用ブロアを接続して様子を見ることにします。
20191210_121853
20191210_122050
ブロアの消費電力は38Wです。
20191210_121858
今日は、ここまでです。

今後、バッテリー追加(リチウムイオンバッテリーを検討中)、負荷拡張、ソーラーパネル設置など順次進めたいと思います。


↓こちらの記事に続きます。------

ーーーーーー

それでは、12/8~9の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

12/8の5基合計の発電量は1,285kWh(日想定差+366kWh)、12/9は463kWh(日想定差-456kWh)でした。
20191209pv
月発電量は7,043kWhで想定との差異は12/7の-1137kWhから-1,227kWhに拡大しました。
20191209pvm



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング

太陽光発電の一括見積もり




↑このページのトップヘ