太陽光発電と伊豆高原のブログ

横浜から伊豆高原に2019年1月末に移住しました。野立太陽光発電を霞ヶ浦近辺で立上中のため茨城に活動拠点をオープンしました。太陽光発電と横浜・伊豆・霞ヶ浦近辺の情報やDIY、株式投資の情報を掲載しています。

タグ:ソーラーパネル

こんにちは ふじやん です。

我が家の屋根にはソーラーパネルを載せています。↓西側から
20220425DSC_0649
その屋根に設置してある地デジアンテナ↑に時々カラスが止まっているため、パネルの上にフンをされてないか気に掛かりますが、家の周りからはほとんどパネル表面を見ることができません。

↓東側から
20220425DSC_0652
南側は家から離れると小さく少しだけ見ることができますが、いまいちよく分かりません。
20220425DSC_0651
そこで小型ドローンで確認することにしました。

ネットをチェックするとDJI製小型ドローン(200g未満)の旧型がかなり買い求めやすい価格になっていましたのでポチッとしました。(注:200g以上は規制が厳しいため)
20220425amazon-163418
送信機にスマホを取り付けて操作するタイプです。
20220425dji_161759
付属のバッグに収納できるため持ち運びも容易です。
20220425dji_163540
スマホ画面のボタン操作で離陸し1.2mの高さでホバリングしてくれるため操作も非常に簡単です。
20220425dji_142110
ホバリング状態から送信機のスティック操作で飛行させることができます。

左スティックで上下と旋回、右スティックで前進・後進、左右移動しますので初心者でも楽に操作できます。(スティックの機能はモード設定で変わります)

屋根のソーラーパネルは大丈夫でした。(^^♪
20220425DJI_0006
伊豆高原の空地の上空から360°空撮してみました。40秒ほどの動画です。

このドローンは使えそうです!



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

先日ダイソーに寄った時におしゃれな感じのランタンを見つけました。
20210530175613095
ダイソーの商品としてはチョット高い550円でしたが、DIY駐輪場の夜間照明に使おうと思い購入しました。

これは単3乾電池3本で点灯するランタンですが、ミニソーラーパネル+バイク用12Vバッテリー+タイマーで点灯するように改造して使うことにします。(注:乾電池だと頻繁に交換する必要があることと12Vで動作するタイマーでON・OFFさせるためです

20210530175036722
底の電池カバーを開け、リード線を半田付けして引き出します。

12Vバッテリー、ソーラーチャージコントローラーやタイマー等で構成される本体部分を作ります。
20210530174728341
バッテリーの12Vを4.5V(単3乾電池3本相当)に変換してランタンに供給するためDC-DCコンバーターも付けました。

無事、ランタンを点灯させることができました。
20210530DSC_0289
ソーラーパネルは出力5Wの小さいものを使用します。
20210530DSC_0284
このミニソーラーパネルは駐輪場横の花壇の向こうに置きました。
20210530173942707
本体とランタンを駐輪場の屋根の下に取り付けます。
20210530DSC_0287
まずまず良い感じかと思います。(^^♪
20210530194357672


それでは、5/28~5/29の発電量です(各発電所の仕様はこちらです)。


5/28の5基合計の発電量は1,590kWhで想定差は+52kWh、5/29は1,444kWhで想定差は-94kWhでした。
20210529pv
月発電量は38,000kWhで想定差は5/27の-6,557kWhから-6,599kWhへ拡大しました。
20210529pvm
前年同月比は5/27の-2,338kWhから-3,029kWhに拡大しました。

う~ん、天気予報は晴れ時々曇りだったかと思いますが、想定比マイナスでした。(^_^;)

今日を含めて残り2日で少しでも取り戻したいところです。



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

ソーラーパネルの角度で発電量には、どの程度の差異があるのでしょうか。

1~4号基が稼働してから既に2年が経過しましたので、実データで確認したいと思います。

2019年と2018年の発電量は以下の通りです。
20200122hatsuden2019h
20200122hatsuden2018h

<2、3号基のパネル容量や角度>
2号基 パネル約80kW パワコン約47kW 角度30度
20200122-no2
3号基 パネル約80kW パワコン約47kW 角度10度
20200122-no3

2号基と3号基はパネル角度以外のスペックは同じで、直線距離で10kmほどのところにあります。
    2号基   3号基  差異
2019年  96,507     92,749     3,758kWh
2018年 100,242    95,864     4,378kWh

実発電量の差は、年平均で4,068kWhでした。

80kWhクラスの発電所では、角度が20度異なると概ね4,000kWh/年の差が生まれることになります。

10度だと2,000kWh/年、5度だと1,000kWh/年くらいですね。
(注:方位や影のかかり方による影響がある場合は、それによる差異が生じます)

ちなみに、2号基と3号基の発電設備の価格は同じでしたが、20年間の発電量は、4,000kWh×20=80,000kWhになり、単価24円だと20年間で192万円の差異になります。

ただし、パネル角度を大きくすると(関東地方ではMax30度程度まで)、前列パネルの影がかからないようにアレイ間隔を広くする必要があり、広い土地が必要になります。

2号基と3号基も土地代を考慮すると差異はなくなります。


それでは、1/20~21の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

1/20の5基合計の発電量は1,393kWh(日想定差+384kWh)、1/21は1,308kWh(日想定差+299kWh)でした。パネル1kwあたり1日の発電量は2.30から2.41kWhにアップしました。
20200121pv
月発電量は19,970kWhで想定との差異は1/19の-1,911kWhから-1,229kWhに減少しました。
20200121pvm
1/19~21の好天で想定との差異が縮小しましたが、今日からまた天候が安定しませんね。(^_^;)
20200122tenki


筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング

太陽光発電の一括見積もり



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

昨日1/19の朝は、一昨日の雪で天城連山が白く見えました。
20200119_083212
大室山もちょっぴり雪化粧です。
20200119_083227
今日は、1/18~19の発電量からです。(各発電所の仕様はこちらです)

1/18の5基合計の発電量は僅か149kWh(日想定差-861kWh)、1/19は1,323kWh(日想定差+314kWh)でした。パネル1kwあたり1日の発電量は2.35から2.30kWhにダウンしました。
202000119pv
月発電量は17,269kWhで想定との差異は1/17の-1,364kWhから-1,911kWhに拡大しました。
202000119pvm
昨年の1月は冬らしい好天が続きましたが、今年は天候が安定しません。昨年との差異も-4,568kWhまで拡大しました。(^_^;)

ご存じのように、太陽光発電は、同じ発電能力であれば日射量で発電量が左右されます。

では、昨年 日射量が一番多かった都市はどこでしょうか? 
20200120zenkoku-mj-c
やはり、甲府です。これで10年連続1位です。また、月間の日射量が最大になったのは5月の新潟でした。
20200120zenkoku-mj-h
ちなみに、東京は比較した25都市中の22位と下位に沈みました。昨年7月の長雨などが影響したようです。

注:気象庁の過去の気象データにて地域性を考慮して25都市をピックアップしました。ただし、対象に加えようとしても県庁所在地でも日射量が掲載されていない都市もあります。

太陽光発電に最も適した場所は、甲府ということですね。1~5号基がある千葉と茨城は、銚子が11位、つくばが14位とまずまずでした。




筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング

太陽光発電の一括見積もり



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

昨日の天気予報通り、今朝1/18の8時過ぎから雨が雪に変わりました。

その後少しづつ積もり始め、昼頃には屋根の上が白くなってきました。
20200118_125500
伊豆大島はまったく見えません。

また、11時過ぎにはパネルに雪が・・・・
20200118_120250
庭に置いたオフグリッドソーラー用のパネルです。

自宅屋根のパネルも同様かと思います。かろうじて0.1~0.5kWほど発電しています。
20200118_125604
1~5号基では、今のところ雪は降っていないようですが、雪が降るエリアに掛かっている発電所もありますので。要注意ですね。
202000118tenki
↓は今日14:30過ぎの監視カメラの映像です。
20200118_143512


それでは、1/17の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

5基合計の発電量は725kWh(日想定差-285kWh)でした。パネル1kwあたり1日の発電量は2.39から2.35kWhにダウンしました。
202000117pv
月発電量は15,797kWhで想定との差異は1/16の-1,080kWhから-1,364kWhに拡大しました。
202000117pvm
今日の雨と雪で、さらに想定差異が拡大しますね。(^_^;)


筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング

太陽光発電の一括見積もり



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

エコの輪
https://www.taiyo-co.jp/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

先月、18650セルを24本使用したリチウムイオン蓄電池を作成しましたが、容量が160Wh程度しかありませんでした。

自作のリチウムイオン蓄電池です。
20191116_134228
試しに12V・3WのLED電球・2灯を点灯しているところです。
20191116_142108
自宅のオフグリッドソーラーとして使用するには、20個程度は作る必要がありますが、そんなにたくさん作るのは時間が掛かりすぎるため他の用途に使うことにしました。

そこで、小型のソーラーパネルと組み合わせ、ガーデンライトと防犯カメラ用のプチ・オフグリッドソーラーを作成することにします。

いままでは、250Wのソーラーパネル2枚とディープサイクルバッテリーS27MF(12V・90Ah)2個を使用していましたが、これらは今後作成する自宅用オフグリッドソーラーに転用することにします。
20190916_160911
20190916_161102
↑は9月に撮影した写真です。

ソーラーパネルは、手持ちの50Wパネル2枚を使用します。
20191204_113900
パネルの背面です。
20191204_123231-
パネルを並列接続するため逆流防止ダイオードをつけました。

右側のBOXには、自作のリチウムイオン蓄電池を収納しました。
20191204_123008
電源スイッチがBOXに干渉したため、スイッチと電圧計の位置を変更しました。

左側のBOXには、ソーラーチャージコントローラーと車用のバッテリー40B19(12V・28Ah)2個を収納しました。
20191204_122948-
40B19バッテリーは2個で容量が672Whありますが、劣化を抑えるには75%程度の放電に留める方が良いため、使えるのは672×0.25=168Wh程度です。

自作リチウムイオン蓄電池は約160Wh×0.85で136Wh程度を使用できるため、計304Whになります。

一方、消費電力はLEDライト5個で3W×5×6時間(12Vタイマーで点灯)の90Wh、防犯カメラは2W×24時間で約48Whのため、計138Whです。

好天でバッテリーが満充電の場合、容量は充分ですが、雨天が3日も続くと足りなくなりますね(好天の場合は400Wh/日程度の発電量を期待できますが、雨天の時は50Wh/日程度迄低下します)。

そういう場合は、メインの自宅オフグリッドソーラー用バッテリー or ACアダプタ からの自動給電を検討することにします。(当面は手動で制御することにします)

【関連記事】












それでは、12/2~3の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

12/3の5基合計の発電量は1,283kWh(日想定差+364kWh)、12/24は1,326kWh(日想定差+407kWh)でした。1kw・日当たりの発電量は1.17から2.24kWhにアップしました。
20191204pv
月発電量は3,534kWhで想定との差異は-913kWhから-141kWhに減少しました
20191204pvm
2日連続の好天でしたが、12/1~2日のマイナスを埋めきれませんでした。(^_^;)
早くプラスにできると良いのですが・・・


筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング

太陽光発電の一括見積もり




こんにちは ふじやん です。

台風19号の暴風によって屋根のソーラーパネル(41枚)が屋根材(ガルバリウム鋼板)と一緒に吹き飛ばされないように、10/9~今日10/11まで、屋根裏に突き出た木ネジの根本をボンドで固定していました。

また、暴風で万一窓ガラスが割れても被害が軽微で済むように、窓ガラスに養生テープを貼るとともにベニヤ板を内側から当てて補強したいと思います。そこで、2階の窓ガラスのサイズにあわせてホームセンターでベニヤ板をカットして頂きました。(1階の窓はシャッターが付いていますが、2階の窓はシャッターはありません)

養生テープとベニヤ板の貼り付けは明日10/12に行いますが、今日は1枚だけ養生テープを貼ってみました。そして窓の下にベニヤ板を準備しました。
20191011_185639
次は、停電の対策です。

台風15号の被害により千葉で停電が長期間続いたこともあり、停電対策&オフグリッドソーラー用としてソーラーパネル285Wを6枚、ディープサイクルバッテリー4個(12v×90A=1080w/個)、1500W正弦波インバーター1個、バッテリー充電器1個を購入しました。
20191011_111423
ソーラーパネルはまだ設置していませんが、早速、バッテリー充電器でバッテリーを充電して停電に備えることにしました。

バッテリーを充電しているところです。
20191011_112112
充電したバッテリーとインバーターを接続しました。少しでも電流を抑えるため入力電圧24vのインバーターをチョイスしましたので、12vバッテリー2個を直列に接続します。
20191011_141437
もう一組のバッテリーをダイオードを介して並列に接続しても良いのですが、今回は、バッテリーの容量が減ってきたら入れ替えて使おうと思います。

インバーターにはUSB充電用のポートも2個付いています。
20191011_141451
動作試験のため扇風機を接続してみました。動作okです。
20191011_141655
停電した場合は、冷蔵庫・小型TV・照明などに使いたいと思います。

これで、正弦波出力1500w・容量4.3kwh(1080w×4)の電源ができました。

注:ディープサイクルバッテリーは、使用を容量の半分程度に抑えた方が劣化が少ないようですので、実際に使用できる容量としては2.1kwhほどかと思います。ちなみにリチウムイオンの場合は容量の85%程度まで使用しても大丈夫なため、リチウムイオンバッテリー2.5kwh(2.5kwh×0.85=2.1kwh)に相当することになります。

かかった費用は、
  ・ディープサイクルバッテリー 10,980円×4個
  ・バッテリー充電器      10,800円×1個
  ・1500w正弦波インバーター  21,980円×1個
で計76,700円です。

リチウムイオンバッテリー2.5kwh相当とすると、wh単価は、76,700÷2,500=31円 になります。

市販のリチウムイオンのポータブル電源には、通常、ソーラーチャージャー機能とLEDライトが付いていますので、この費用5,000円程度を加えても 33円/wh で済みます。
(バッテリー充電器はもっと安価な5千円以下のものでもokですが、24vや48vのバッテリーにも充電できる商品を選んだため価格が少し高くなっています)

先日おすすめした下記商品でも、13,160÷200=65.8円/wh、79,800÷1,200=66.5円/wh です。自作電源セットは、ポータブルではありませんが、おすすめ商品と比べてもコスパは良好です。
20190924urceri

20190924gp1200

それでは、10/9~10の発電量です。(各発電所の仕様はこちらです)

10/9の5基合計の発電量は1,730kwh(日想定差+670kwh)、10/10は1,443kwh(日想定差+383kwh)でした。1kw・日当たりの発電量は3.04から3.24kwhにアップしました。
20191010pv
月発電量は12,771kwhで想定との差異は10/8の+1,115kwhから+2,168kwhへ伸長しました。
20191010pvm
台風19号の被害が軽微であることを祈ります。


筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング


太陽光発電の一括見積もり




↑このページのトップヘ