太陽光発電と伊豆高原のブログ

横浜から伊豆高原に2019年1月末に移住しました。野立太陽光発電を霞ヶ浦近辺で立上中のため茨城に活動拠点をオープンしました。太陽光発電と横浜・伊豆・霞ヶ浦近辺の情報やDIY、株式投資の情報を掲載しています。

タグ:売電額

こんにちは ふじやん です。

太陽光発電4号基は今年1月で稼働してから6年間が経過しました。

そこで、今日は4号基の6年間の実績を確認します。

4号基↓ 近隣の気象観測所:横芝光地域気象観測所(千葉県)
20230125_15_13_479274FZNZG
4号基の仕様:パネル約87kw、パワコン約50kw、南向き、仰角5度 

6年間の発電量です。
20240128No4売電実績kWh
4号基は仰角5度とパネルが水平に近いため太陽高度が高くなる夏場は発電量が伸びますが、冬場は発電量が大きく減少します(発電量が9,000kWhを超えた月は赤文字にしています)。

販売施工会社の想定だと4月~8月は9,000kWhを超えていますが、6年間の平均で7月は8,369kWhで、それに届きませんでした。

また、残念ながら年間で想定を超えた年はありませんでした。

次は売電額を確認します。
20240128No4売電実績
6年間の累計売電額は、1,236万円になりましたが、売電額も想定を超えた年はありませんでした。

2号基、3号基、5号基は想定並みか想定を超えていますが、4号基は販売施工会社の想定がやや過大だったように思います。(^_^;)
注:1号基は西側の樹木と電柱が想定を下廻った原因と推測されますが、4号基は特に原因となるほどの樹木はありません。ただし、日没する少し前に樹木の影が一部パネルに掛かります。

それでも表面利回りは平均9.7%で目安としていた10%に僅かに届きませんでしたが、誤差の範囲と考えることにします。



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

太陽光発電3号基は2017年12月に稼働しましたので6年が経過しました。そこで今日は3号基の6年間の実績(売電額)を確認します。

3号基↓ 所在地:土浦近隣
20220123_No3-VSTA
3号基の仕様:パネル約80kw、パワコン約50kw、南向き、仰角10度 

6年間の実績(売電額)です。
20240114No6売電実績
20240114No6売電実績h
6年目の売電額は 239.7万円で想定(233.1万円)を 6.5万円 上回りました。(^^♪

6年間の累計は 1421.2万円になり、こちらも想定の 1415.7万円を 5.5万円 上回りました。

6年間平均の表面利回りも 10.4% で、まずまずです。

太陽光発電は、月毎の発電量(売電額)は天候や太陽高度により大きく変動しますが、年単位で見るとかなり安定していることがわかります(表面利回り10.0%~10.8%)。




筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

日が暮れるのが日毎に早くなって来ましたが、ここのところ秋晴れの日が多いので各太陽光発電所ともそこそこ発電量を確保できているかと思います。
20231030No2発電量と天気
↑ 2号基の今月の発電量と天気です

この2号基は2017年10月に稼働しましたのでちょうど6年が経過しました。

そこで今日10/30はその6年間の実績を確認することにします。

2号基↓ 所在地:土浦気象観測所の近隣
20211017DSC_0644
2号基の仕様:パネル約80kw、パワコン約50kw、南向き、仰角30度 

6年間の実績(売電額)です。
20231030No2baiden-suii
6年目は、過去最大だった5年目の実績(売電額= 263万円)を超える267万円で過去最大を更新しました。

また、6年間の累計実績が販売施工会社の想定を上廻る 1,537万円 (想定差+32.5万円)に達しました。(^^♪

近隣の つくば気象観測所 の日射量データ↓を見ると
20231030mj-tsukuba
こちらも6年目の日射量がベストで、1年目が2位、5年目は3位です。

発電実績は、6年目が最大で、5年目が2位になっていますので、パネル等の経年劣化はほとんどないように感じます。

太陽光発電は、天候(日射量)の影響を受けて月毎の変動はかなり大きいものの、年単位で見ると ±5パーセント以内に収まっています。
20231030No2baiden平均との差
思っていた以上に安定しています。



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

太陽光発電1号基は2017年9月に稼働しましたので、6年が経過しました。

そこで今日は1号基の6年間の実績(売電額)をチェックします。

1号基↓ 所在地:土浦気象観測所近隣
20210511DSC_0199
1号基の仕様:パネル約56kw、パワコン約50kw、南向き、仰角10度 

6年間の売電実績です。
20230926No1実績
う~ん、6年間とも販売施工会社の想定売電額をかなり下回りました。(^_^;)

1~3号基は同じ販売施工会社の物件ですが、2~3号基の5年間の実績はまずまずです。
注:1~3号基の所在地は土浦気象観測所の近隣です。

1号基:6年間とも全て想定を下回る。
 想定=985万円、実績=874万円(6年間)想定比 -11.3%
2号基:5年間のうち4年間は想定を超過。
 想定=1,257万円、実績=1,270万円(5年間)想定比 +1.0%
3号基:5年間のうち2年間は想定を超過。
 想定=1,182万円、実績=1,181万円(5年間)想定比 -0.1%

また、太陽光発電への投資は表面利回り10%以上を目安に行っていますが、1号基の実績は9.5%で届いていません(売電実績の表の最下行をご参照)。

1号基はどうしてこういう結果になったのでしょうか?
原因を考えてみます。

◆原因の推測
(1)影とパネル汚れ
1号基は南を向いていますが、パネル(アレイ)の西側に樹木と電柱があり午後はその影が西側のパネルにかかります。
また、パネルの後ろに林がありその葉っぱが落ちてパネルが頻繁に汚れます。
1年目が一番実績が良いのは、比較的に汚れが少なかったためと思います(たまに清掃してもすぐに汚れが付着します)。
(2)日射量
2年目~5年目が1年目より悪化したのは、パネルの汚れに加えて日射量が1年目より少なかったためと考えられます。
20230926No1つくば日射量
6年目の日射量は1年目より増えたものの、更なるパネル汚れと電柱と樹木に加えて竹の影響で影が増えて発電量が低下したものと考えます。

つくばと1号基所在地の日射量の差も影響を与えますが、2号基と3号基も土浦近隣にあり日射量の変化は似ていると考えられます。

8月下旬にパネル近くに生えて来た竹をカットしましたので、9月~は少しでも改善することを期待したいと思います。




筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

太陽光発電5号基は2018年7月に稼働しましたので5年が経過しました。

そこで、今日は5号基の5年間の実績をチェックします。

5号基↓ 所在:茨城県鉾田気象観測所の近隣
20210820no5_20201027
5号基の仕様:パネル約90kw、パワコン約50kw、南東向き、仰角15度 

5年間の売電実績です。
20230917No5baiden
もっとも良かった4年目には及びませんでしたが、それでも5年目の売電額は 236万円 で想定を2.3%上回りました。

5年間の合計売電額も1,181万円で想定を 2.5% 上回っています。(^^♪

比較のため、つくば(茨城県)の日射量を確認します。
20230917MJーtsukuba
つくば の日射量は5年目が14.3MJ/㎡で最も良く、4年目の14.0MJ/㎡を上回りました。

発電量の推移とはやや傾向に差が見られますが、これは つくば とのロケーションの違いが影響しているのかと思います。
注:5号基は鉾田気象観測所の近隣にあり、つくば から離れています。また、鉾田気象観測所の日射量は開示されていません)。

いずれにしても、発電設備の劣化は感じられず、大丈夫なようです。




筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

太陽光発電4号基は今年1月で稼働してから5年間が経過しました。

遅くなりましたが、今日は4号基の5年間の実績を確認します。

4号基↓ 近隣の気象観測所:横芝光地域気象観測所(千葉県)
20230125_15_13_479274FZNZG
4号基の仕様:パネル約87kw、パワコン約50kw、南向き、仰角5度 

5年間の発電量です。
20230429No4発電量
4号基は仰角5度とパネルが水平に近いため太陽高度が高くなる夏場は発電量が伸びますが、冬場は発電量が大きく減少します(発電量が9,000kWhを超えた月は赤文字にしています)。

販売施工会社の想定だと4月~8月は9,000kWhを超えていますが、5年間の平均で7月は8,326kWhと、それに届きませんでした。

また、残念ながら年間で想定を超えた年はありませんでした。(^_^;)

次は売電額を確認します。
20230429No4売電実績
売電額も同じですね、想定を超えた年はありませんでした。

2号基、3号基、5号基は想定並みか想定を超えていました。

1号基は西側の樹木と電柱が想定を下廻った原因と推測されますが、4号基は特に原因となるような樹木はありません。

どうも販売施工会社の想定が過大になっていたようです。想定を完全に信用したわけではありませんが、要注意です。(^_^;)

それでも表面利回りは平均9.7%で購入目安(約10%)から大きくは乖離しませんでした。(10%近い表面利回りがあれば投資した方が良いと考えています)



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


こんにちは ふじやん です。

モニタで測定した1~6号基の2022年間発電量は、513,778kWh で想定を 0.7% 下回りましたが、誤差程度の差異でした。

今日1/6は、電力会社(東電)の検診による売電実績がどうだったか確認します。
20230106baiden2022c
う~ん、12月の売電額が想定を大きく下回りました。(^_^;)

東電の検針は11月中から12月中が12月度の対象期間↓になりますが、その期間の天気がいまいちだったことが影響したようです。
20230106検針期間
↑4号基(千葉・横芝光近隣)のエコめがねに表示された11月、12月の天気です。対象期間は発電所の設置地域により異なります。

2022年間の売電実績も想定を 35万円下回りました。
20230106baiden2022h
注:表↑をクリックしてご参照ください。前年差は今年稼働した6号基を除いて算出しています。

それでも、想定比は -2.7% ですので年間でみると、かなり安定した結果かと思います。

ご参考:
年間売電額が最大だった2号基の12月度の検針結果です。
20230106No2-baiden
注:売電額は、屋根と1~3号基は「ビジネスTEPCO」、4~6号基は「購入実績お知らせサービス」で確認しています。



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング



太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

スマエネ
https://sma-ene.jp/


↑このページのトップヘ