こんにちは ふじやん です。

今年2024年から始まった新NISAで投資を始めています。

どの投信or株式を選ぶか悩ましいところですが、投資信託は、原則、下記の条件で10本を選択し
(1)過去のトータルリターン(1年、3年、5年)が高く安定していること
(2)手数料(信託報酬)が安いこと
(3)純資産(信託財産)が一定規模あること
積立を開始しています。
注:選択した一部には設立直後の投資信託等もあり、上記条件にミートしない銘柄があります。

下記記事をご参照ください。


選択した投資信託のデータです(2/9時点)。
20240210投資信託11本
表は信託報酬が少ない順です。なお、11の世界半導体株投資は高いリターンをたたき出していますが、信託報酬がかなり高いため5のニッセイSOX指数インデックスを比較のため表に追加しました(まだ投資はしていません)。

積立中投信の現在状況を確認する前に、関係する主要な株式指数をチェックします。
20240210株価指数比較
昨年10月以降は各指数とも上昇しています。また日米の指数は年初からも上昇していますが、インドSENSEXは微減、独DAX30は微増といった状況です。

それでは各投資信託の2/10現在の状況です。
20240210投信リターン
「FANG+」が +10.64% でトップに浮上、「世界半導体株」は +10.44% で僅差の2位です。
10本の平均は +5.48% から +6.48% へアップしました。

My NISA口座・投資信託の状況です。
20240210My-NISA
奥さんのNISA口座・投資信託です。
20240210Oku-NISA
投資信託は全てプラスを維持し好調です。(^^♪

次は、新NISAでの個別株投資です。
20240210My-NISA-個別株
20240210Oku-NISA-個別株
投信は好調でしたが、個別株は「あおぞら銀ショック」の直撃を受けました。
2/1発表の3Q決算で通期の純利益が+240億円の黒字から一転して-280億円の赤字に転落する予想となり配当もなくなりました。ガーン!(^_^;)

赤字の原因は、欧米有価証券の損失計上と米国不動産融資の引当金計上です。在宅勤務の普及でオフィス需要が低迷しています。

なんとか立ち直ってもらいたいと思います。



筆者のプロフィールはこちらです。


人気ランキングに参加しています。下のボタンをポチッと押して応援をお願いします。ボタンを押すと人気ランキングが表示されます。

太陽光発電の関連情報がたくさんあります。


にほんブログ村


太陽光発電ランキング

パソコンの方はCTRLキーを押しながらボタンをポチッと押すとこのページを表示したまま、ランキングが別ページに開きます。


別荘生活・田舎暮らしの情報はこちらです。


にほんブログ村


週末別荘生活ランキング


太陽光発電の物件探しはこちらです。

メガ発
https://mega-hatsu.com/

タイナビ
https://www.tainavi-pp.com/

スマエネ
https://sma-ene.jp/